1 相談のご予約

ご相談は全て予約をしていただいたうえで行います。

【予約方法】
お電話(029-896-5466)か、お問い合わせフォームから相談のご予約をお願いいたします。お問い合わせの際には簡単にご相談内容の確認をさせていただきます。

【業務時間】
平日 9:30~20:00  定休日:土日祝日
平日ご勤務の方のため、平日午後6時以降にご相談日時を設けることも可能です。また、ご事情に応じて、定休日や早朝・深夜等の業務時間外に相談予約を入れることも検討いたします。事前にお問い合わせください。

離婚 弁護士相談の流れ

2 法律相談

抱えている問題についてお話をうかがい、法的な見通しを示し、助言を行います。
また、ご相談内容から、事件受任の必要・可否を判断します。相談のみで事件を依頼しなくとも構いません。
【来所相談】
相談は原則として、当事務所で行っております。足が不自由等の事情がある場合は、他の場所で相談することを検討することもあります。
【電話、オンライン法律相談】
1、当事務所宛にご予約のご連絡(電話、メール、問い合わせフォームをご利用ください。)をしていただきます。
2、当事務所からお電話で簡単に事案の聞き取りをいたします。
3、聞き取りの結果、法律相談可能な場合は、当事務所の法律相談料の振込口座をお教えします。
4、期限までに、お教えした振込口座に30分の法律相談料5500円(消費税込み)をお振込みいただきます。
5、お振込み後にお電話をお願いします。その際、法律相談日時を決めます。
6、お電話またはオンライン(Skypeによるビデオ通話)による法律相談を30分間行います(原則として延長不可。別途予約を取って再相談をすることは可能です。)。
7、事件についての依頼をご希望される場合は、当事務所にお越しいただき、受任契約書を交わした後で、お引き受けいたします。
  なお、法律相談の結果、ご相談者様が依頼を希望されても、事件受任をすることができない場合がありますので、その点については、あらかじめご了解ください。

【相談時間】
ご相談の多くは、30分~1時間程度で終了します。もちろん、事案が複雑な場合は1時間以上の時間が必要となることもあります。

【事前準備】
ご相談の際は、事実関係を中心にうかがいます。
(1)起きた出来事を時系列でまとめたメモ
(2)関係あると思しき資料(契約書、念書、覚書、内容証明郵便等)
をご持参またはメールでいただけると助かります。
資料等をご持参いただければ、スムーズに法律相談を行うことができます。

離婚 弁護士相談の流れ

3 方針決定・契約

弁護士が前面に出て代理人となるか、後方から支援するかの方針を決定します。
相談のみで終了しご契約いただかなくとも構いませんし、一旦持ち帰ってご検討いただき、後日ご依頼をいただくことも可能です。

TEL(受付時間:9:30~18:00)
029-896-5466

〒305-0033
茨城県つくば市東新井 3-4
TOSビルIV 4階

お問い合わせ

2939件以上

離婚カウンセリング
つくば法律事務所